八ヶ岳通い&街に住む coolpine19のブログ

夏は山遊び・山登り、きのこがりと八ヶ岳通い、冬は関東の街暮らし 季節の変化、いろいろな出来事も、つらつら書いています

山道歩き&セレモニーホールの会員

家から5分以内で山の中の尾根道になる

やぶ蚊は多いので手足は出さない服装。それでもムシムシ暑かった・・。

展望図があって普通の登山道みたい。梅雨空で丹沢の山々は見えなかったが、今まで登った山がたくさんあって、そこまでの距離まで書いてあった。

ずっとこの景色が続く雰囲気の良い尾根道

山野草や畑も保存している地域

東京都とは思えない素敵な景色が続く

行程は、

尾根道1時間歩き~ちょっと下って牛丼屋で昼食~来た尾根道を1時間歩いて帰宅(3時間コース)

暑い日で牛丼屋では涼しかったが、食後は冷房で寒かった。

前より脂肪が減ったから冷え性かな?体重が59.5kg(太りすぎていた時)から今は52kgになって若いときのベスト体重にかなり戻れているので、もう脂肪は増やしたくない。牛丼屋で食後体操をして体温を上げた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セレモニーホールの会員になる

近くのセレモニーホールでイベントをやっていたので行き、葬祭の話も聞き、質問もたくさんして会員になりスッキリ~した。

手術をして、もしもの時はと、お墓も購入したけど、それだけで心はスッキリできなかった。

以前ニュースで90歳以上の母親が亡くなって、残された息子が逆恨みして訪問医療の医者に攻撃するという悲劇的な凶悪銃撃事件があった。誰でも家族が亡くなれば多かれ少なかれ頭が真っ白になり動転するのだろうとは思う。うちの家族はそこまで愚か者ではないとは思うけど・・・。

それでも残された者のために、自分の葬儀の予約をしておけば万事安心だわ~と、きっちり説明を受け会員になってきました。

葬儀の予約とは葬祭会員になること

主な詳細は・・

・亡くなった時、電話するだけで病院にご遺体を引き取りに行ってくれ、各種手続き~通夜~葬儀~骨になるまで打ち合わせ通りにやってくれる。

・僧侶(お経)やご戒名や豪華にお供花をお願いする場合は、オプション(別料金)で自由にできる。最近は無宗教でインターネットでお経やDVD、音楽なども多い。

・自宅のご仏壇は生前から準備やネット等で購入できるが、自宅の位牌は裏に享年○○才と彫り込むので生前から準備はできない。位牌の戒名はお寺さんに頼んで生前からいただくことはできるが費用はかかる。無宗教で戒名無し(俗名のまま)でも大丈夫。

・やっておくのは遺影写真選びと、どこに葬儀社の車が迎えに行くか決めておく。最近は家で通夜をしない場合が90%なので、病院から直接セレモニーホールに行く方がほとんどらしい。

・会員は毎月2千円×8年間積み立てることで、葬儀費用がその分安くなる。つまり会員でないと倍以上の費用が掛かるので。だから8年以上生き残っていても追加費用はない。逆に契約から6か月以内に亡くなってしまった場合は、3万円のペナルティー?費用がかかる。それでも費用を安くするために早く死のうと思う人はたぶんいないから・・。

まだまだ目からウロコ!の葬儀事情のお話が聞けたので、イベントに行ってセレモニー会員になって良かったな~と思っている。これで、いつその日が来ても安心だね・・と、元気が出て、夜はダンベル体操をした。!(^^)!

インコちゃんは暑い日は水の中にジャンプして入る。

インコは水浴びが好きみたい😊

 

 



 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへにほんブログ村