八ヶ岳通い&住む coolpine19のブログ

山遊び、山登り、きのこがり、八ヶ岳に通い、山や季節の変化、山以外の出来事も、つらつら書いています。

北八ヶ岳 大滝キャンプ場

まずは、2014年、北八ヶ岳の紅葉
http://youtu.be/9wsqi75L02E ・・・・動画で、ご覧ください
 


紅葉のあとは、キャンプ場へ
こちらの大滝キャンプ場を、HPで紹介している方がいる→http://tatefuji.yu-yake.com/simpleVC_20110706112502.html とても詳しく載せられています
この通りでした


・・・・行き方は、ちょっと難しい
イメージ 1蓼科山からいちばん近いキャンプ場
蓼科高原の知る人ぞ知るところ
滝の湯入口の右側の細い山道を入って行く
大滝キャンプ場という看板はあるが、小さ目です・・・
山の斜面を通るので、明るいうちに着いて、テント設営やお風呂にいくのがベスト
 
到着すると、おいしい珈琲で迎えてくれます
イメージ 3
お風呂は、蓼科温泉へ、明るいうちは、山道を歩いて行ける
暗くなったら車で・・・しかし、夜は行ったら道を間違え、帰って来られないこともあるらしい・・・
 
共同浴場く(大人一人500円)・・・天然温泉
イメージ 2
大滝キャンプ場に来る人は、ほとんどがリピーターのようで、ここを知ったら、他へ行きたくないと思うかも・・・
で、どこが良いかというと・・・たくさんあるけど・・
営利モードじゃないところ・・・キャンプ料金は一人千円のみ
昔ながらのキャンプ場です。さらに、
珈琲サービスのほか、薪も「使いたいだけ持って行って~」って言ってくれる
火の燃え方もちょくちょく見てくれてアドバイスをくれる
なべがなかったらあるよ~
テーブルも椅子もあるよ~
って、心くばり、サービス満点
また、テントを設営するときは、「下にこのゴザを引いてね」ってゴザを用意してくれる
ときどき話に来てくれて、このキャンプ場の歴史や、ご自身のことなどをざっくばらんに話していく
お二人の生き方を知ることも、このキャンプ場の魅力になっているのかもしれない
キャンプの炎をつまみに一杯・・・
イメージ 4