八ヶ岳通い&街に住む coolpine19のブログ

夏は山遊び・山登り、きのこがりと八ヶ岳通い、冬は関東の街暮らし 季節の変化、いろいろな出来事も、つらつら書いています

清泉寮&まきば牧場公園

イメージ 3
驟雨の後の八ヶ岳は、暖かかった。
外気温で12度。
この時期としては、ほんとに暖かく、念のためチェーンなど用意してきたものの全然必要なかった。
けれど、八ヶ岳の山の方を見ると、もう春までとけない雪がしっかりあって、冬山へと装いを変えていた。
清泉寮(標高1400m)の後ろの八ヶ岳は、冬山・・
 
反対側の景色は・・・
やや~っ、あの特徴のある岩峰は、瑞牆山 ( みずがきやま )ではないか・・・
その手前は、飯盛山 ( めしもりやま )も見えるんじゃな~い。瑞垣の後ろは、先日登った金峰山。五丈岩の尖がりで分かるよ~。
イメージ 1
なので、こちらは、八ヶ岳まきば牧場公園から瑞牆山 ( みずがきやま )金峰山
先日の金峰山登山では、頂上から瑞牆山 ( みずがきやま )飯盛山 ( めしもりやま )八ヶ岳だった↓
イメージ 2
山を頂上からと、反対側から見て、また景色が変わって楽しめた。


帰りに清泉寮近くの自然ふれあいセンター(標高約1400m)から下の北杜市の町方向を見たら、雲海で町は白い雲の下だった。八ヶ岳南麓は、登山をしなくてもここで雲海が見られる高山地帯。
八ヶ岳の麓の紅葉は、すでに終わり、紅葉前線は今は大月 ( おおつき )あたり。
  さらに、高速道路からの紅葉は、高尾山~山梨までベストシーズンです。