八ヶ岳通い&住む coolpine19のブログ

山遊び、山登り、きのこがり、八ヶ岳に通い、山や季節の変化、山以外の出来事も、つらつら書いています。

ピラタス蓼科スキー場へ・・

八ヶ岳南麓からぐる~りと鉢巻道路を周って北八ヶ岳へ行き、蓼科へ。
スキー場までの道が、雪も残り、それがだいたい凍結していて、車は、どの車も慎重な運転ですごく時間がかかった。氷の道路は、ハンドルを取られやすく、スタッドレスタイヤもあまり効果なしで、時速2030km位が安全運転。イメージ 1
 ピラタススキー場は、眺望抜群だったけど、クワッドリフトを降りて、真正面に見えるのが御嶽山でした。
今日も噴煙が上がるようすが見えました。あれからまだ、三か月しかたっていないのだと思いました。自分は二週間ちがいで噴火には遭遇しませんでしたが、同じ時期に御嶽山に登り、山を愛する者として心からご冥福を祈ります。
 
 
蓼科山は、蓼科山頂ヒュッテまで見えました。
イメージ 2
北八ヶ岳ロープウェーからは、八ヶ岳が端から端まで見えました。
イメージ 3
左から天狗岳~編笠岳と並んでいる
ロープウェーを降りて、樹氷コースへ下りていく。八ヶ岳に向かってすべる気分
イメージ 4
                 中央が北横岳↓
イメージ 5坪庭では、スノーシューの人と、北横岳登山の人がいるのだけど、足もとで目的が分かる。
登山の人は、前に爪のあるアイゼンを履いていた。リュックは、スノーシューの人たちも背負っている。雪山ランチが楽しそう・・・。
こんなにいい天気で、たくさん人が歩いているので、トレースがしっかりできている。
イメージ 6 北横岳に登りたい気持ちになったけど、今日はスキーの服・靴なので、ちょっとだけ坪庭をスキー靴のまま歩いて気分を味わう。
 まだ、今季、スノーシューで山歩きをしていないな~と心が残った。
 大雪が降ったら、家は、雪かきが大変だけど、スノーシューでふかふかの新雪の上を歩きたいのです