八ヶ岳通い&住む coolpine19のブログ

山遊び、山登り、きのこがり、八ヶ岳に通い、山や季節の変化、山以外の出来事も、つらつら書いています。

八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン

今年で21回目を迎える星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン
前半に林道トレイルを擁するコースは、最高標高地点が1,908m、最大高低差が1,000m以上とアップダウンが厳しい、国内屈指のハードなウルトラマラソン

URLは、こちら
http://www.r-wellness.com/nobeyama/outline.html
滝見の湯(71km)で観戦 ・・・南相木村
イメージ 1ここを、1位で通過したのは、原選手(you tubeで)
原 良和選手は、2012年と2014年の100kmの優勝者。
1位通過選手の給水エイド場所で・・アナウンスも入ってます!
https://youtu.be/4jJa195yj0c
1001番ゼッケン・・10時3分に71kmってことは、スタートが5時だから、5時間で山を越え野を越えってこと。すごい。




2位通過は、鬼塚さん、黄色ユニフォーム、1位の人の3分後でした。
イメージ 2

コースは,42kmの部と71kmの部と100kmの部で、
100kmを走る人が断然多い。・・・。超人レース。
暑いレースなので、給水はかかせない。
水をかぶって行く人もいました。
写真は、南相木村役場前の給水ポイントのようす
イメージ 3












水色のゼッケンは71kmフィニッシュの人
こちらは、71kmトップでゴールの選手、滝見の湯前で観戦、ゴールまで20m
イメージ 4
選手ではないけど、おそばをいただく
イメージ 5
滝見の湯(大人450円で温泉。選手は無料、たぶん)
イメージ 6











おそばコーナーで、知人がボランティアをしていて持ってきてくださった。ごちそうさまでした♪
このウルトラマラソンでは、多くの地元の方がボランティアで参加されていました。_(._.)_
選手は、どのくらいの参加があったのでしょう。ちなみに昨年は2772人とありました。写真は小海町あたりで。
イメージ 7
最後に、選手が走った八ヶ岳山麓・・・最高は標高1908m(横岳中腹)を選手は走ってきました。
写真中央が横岳。・・・来月登ります♪
イメージ 8

・・・ブログ管理人も来月、スリーピークス八ヶ岳トレイルの給水ボランティアの予定です。
八ヶ岳の山で、選手の皆さんを応援いたします・・・
http://trail38.com/  スリーピークス八ヶ岳トレイル