八ヶ岳通い&街に住む coolpine19のブログ

夏は山遊び・山登り、きのこがりと八ヶ岳通い、冬は関東の街暮らし 季節の変化、いろいろな出来事も、つらつら書いています

54年ぶり11月の大雪 北杜市でも・・

こんなにも早くから、雪が降るとは思っていなかった・・・。
うかつだった。まだ、スタッドレスタイヤに交換していなかった。
23日、あわててタイヤを保管してもらっている車屋さんに出かけた。
けれど、同じようなタイヤ交換の人が多くて、12月に入ってから・・の予約だけして帰ってきた。
落胆と雪の心配の勤労感謝の日だった。
翌日24日、雪の予報は的中し、「山梨県北杜市では、明野のひまわり畑が雪をかぶり・・・」とニュースで流れるほど北杜市では雪が降ったのだ。
すぐに行って、家の前の雪かきをしなければ・・・でも、まだノーマルタイヤだ。
朝夕には凍ってツルツルの道路だろう。危険すぎる。しばらくは様子見をするしかない。
山登りの方も、もうちょっと雪のない山を登れるかな~と思っていたのに、それができなくなった。
これからは、ちゃんと雪山装備をしなければ登れない。
今年の冬は長~い冬になるかもしれません。(*'▽')

八ヶ岳の雪の様子は、北杜市のHPライブカメラで見ることができるので、これでチェックしている。
今日11月26日の八ヶ岳方面・・・(自宅は三ツ頭の麓)
イメージ 2
イメージ 1
富士山と茅が岳
イメージ 3
家からの雪の風景(写真は2015年、正月)
イメージ 4
イメージ 5

イメージ 6
家の前の道、積雪が150cmにもなった2014年2月、この時には道路に雪の壁ができた。真ん中は、除雪車で雪を除けているが、道は車1台通るのがやっと。左側遠くの雪山は赤岳。
薪ストーブを焚くと煙突周りの雪が溶けていく。
景色は、スイスを思わせる美しさ。
早めに冬タイヤに交換しておけばよかったなぁ・・・。