八ヶ岳通い&住む coolpine19のブログ

山遊び、山登り、きのこがり、八ヶ岳に通い、山や季節の変化、山以外の出来事も、つらつら書いています。

八ヶ岳と富士山

1月過ぎになると八ヶ岳の寒さも本格的になる。
今までで、一番室内温度が低かったのは、家では、マイナス8度と記録されていた。
戸外の温度は、今朝の4時でマイナス10度。(ライブカメラ大泉より)
1週間ぶりの家では、水道の水抜きは失敗していなかったが、台所の蛇口近くが凍っていた。
それで、水が出始めるのに時間がかかった。それに、排水ピットの辺りが凍っていて、こちらもお湯を流して凍っているのを溶かしたら排水できた。

周りの草木は、ほとんどが枯れ木、枯れ草となっている。
でも、木に葉っぱがないので、いいこともある。
イメージ 1
それは、、、、テラスから、富士山も、南アルプスも木々の間から見えるのだ。
八ヶ岳の赤岳、権現岳は、ますますきれいに見えているのは言うまでもない。
写真は、今日のまきば公園からの赤岳、権現岳
イメージ 2

イメージ 3
雪は少ないとはいえ、気温は厳寒の季節になっている。
明日から雪が降るらしいので、もう、雪の少ない赤岳も見納めかな。
家のなかは、薪ストーブを炊いて16度。
朝の室内は、昨夜の余熱で8度だった。
これから、もっともっと寒くなる八ヶ岳からの富士山。
イメージ 4
今日は、遠出をした。
山梨からぐるりと廻ると、大きな富士山が見えた。
まずは、精進湖からの富士山、湖とススキと富士山のコラボが納得の景色だった。
イメージ 7
つぎは、大きな富士山ナンバーワンの朝霧高原から、
今まで見てきたなかで、富士山が一番大きく見え、草原が広いのはここがNO.1でしょう。たぶん。
イメージ 6
青い空と富士の白雪が美しかった。
着いたのは、静岡県
海の幸が美味しい港町。
イメージ 5
山も海も両方楽しんだ晴天のお正月過ぎの三連休。
明日は、雪かな、、、?