八ヶ岳通い&住む coolpine19のブログ

山遊び、山登り、きのこがり、八ヶ岳に通い、山や季節の変化、山以外の出来事も、つらつら書いています。

三股~蝶ヶ岳(1日目)

1日目 618日
イメージ 1

   
移動&仮眠時間 5時間
   +歩行時間 6時間20分(休憩含む)
歩行距離 117

・・・618日・・・・・
0:00~移動・仮眠(中央高速PA等)
4:30 三股P
5:30 登山開始
5:50 常念岳蝶ヶ岳分岐
6:35 ゴジラの木
11:10 蝶ヶ岳の雪渓 
   残雪が多く急な沢渡りがあった。
   アイゼンをつけて登る
11:50 蝶ヶ岳山頂到着

樹林の間から雪溪が見え始める。「滑り落ちたら下まで行くね」などと話しながら登った。
後で分かったが、頂上までには、このような沢をいくつも横断しなければならなかった。
イメージ 2

ゴジラの木 (ゴジラみたいな木)とってもリアル、よく見ると、のどの部分にハート💛形の石が入っていてかわいい『ごじさん』だった。
イメージ 3

蝶ヶ岳の山頂に近づくと雪渓が多かった。
蝶ヶ岳』の名前の由来は、残雪の雪形が蝶の形をしているからというもの。
遠くから見れば蝶の形に見える。
イメージ 4
滑落しなくて良かった~。~m(__)m
やっと頂上まで来ると、北アルプスの絶景が待っていた。
イメージ 5
時間は、お昼前の11時50分だったけど、今日の登山はここまで。
蝶ヶ岳ヒュッテに入って昼寝をした。標高2677mの山頂は寒く、食堂ではストーブが点いていた。
・・・・・三股~蝶ヶ岳までの花・・・・・・・・・・・・・・・・・・
登山口に近い方から・・
ギンリョウソウ
イメージ 6
    オサバグサ
イメージ 7

イメージ 13
残雪の下には、ショウジョウバカマの花が顔を出し、コバギボウシの芽が群落をつくって出ていた。