八ヶ岳通い&住む coolpine19のブログ

山遊び、山登り、きのこがり、八ヶ岳に通い、山や季節の変化、山以外の出来事も、つらつら書いています。

杓子山登山とダイヤモンド富士

明けましておめでとうございます
今年が皆様にとってよい年でありますように!(^^)!
イメージ 1
年末に見られなかったダイヤモンド富士を新年登山の後で、見てきました。
天気も良い1月2日、山中湖近くの花の都公園から日の入りのダイヤモンド富士がバッチリ、はっきり見え、新年からとってもいい気持ち、
ネットで調べて、花の都公園のダイヤモンド富士がPM3:35くらいということで、それに間に合うように、登山をすることにした。
ここに一番近い山は、杓子山1597mなので登山も決まり。
イメージ 2
コース
8:30 鳥居地峠出発 
   (不動の湯~鳥居地峠は冬季閉鎖道路)
 途中、「大下、上、中」の大文字焼きの所を通る。
イメージ 3
9:20 高座山1304mで休憩
イメージ 4途中の斜面はあなどれない急坂、長~いロープがあっても怖い。
雪が無くて良かったけど、土ぼこり舞う急斜面。
尾根伝いに登ったり、下りたりして行く。振り返ると大きな富士山がいつも見える。イメージ 5
ここってもしかして、富士山に一番近い山かな~。
迫力はナンバーワン。
11:00 杓子山イメージ 6
360度の景色、南アルプス甲斐駒ヶ岳八ヶ岳が見えた。
ガスでお湯を沸かして、昼食は、カップ麺とコーヒー。
12:10   下山開始
pm2:10  鳥居地峠着
イメージ 7pm2:30  忍野八海散策 
中国語・韓国語が飛び交う中を歩く。何年ぶりかな~。
本物の水車で、そば粉を挽いていた。富士山の伏流水は変わらず澄んでいた。
pm3:33  花の都公園P着 
ダイヤモンド富士の方は走ってください。着いた頃は終わりですよ~。」
人が列になって撮影しているので、走っていく。
何とか間に合った~(*^^)vイメージ 8
ダイヤモンド富士が大きく、富士山に落っこちるんじゃないかしらと思うくらい大きく輝いていた。
こんなに近くからダイヤモンド富士を見たのも初めて、それがこんないい天気に恵まれて今年はいいことあるかな~と思ってしまう・・。