八ヶ岳通い&住む coolpine19のブログ

山遊び、山登り、きのこがり、八ヶ岳に通い、山や季節の変化、山以外の出来事も、つらつら書いています。

表丹沢 塔の岳~鍋割山 その1

表丹沢は、紅葉がまだ充分美しく12月とは思えない暖かさの日が続いている。

塔の岳~鍋割山のコースは、小丸尾根より登る人は少なく、休日の丹沢とは思えないほどだったが、尾根を登り切り、小丸尾根分岐に着くと、そこからは、尾根歩きも、塔の岳山頂も鍋割山も、人・ひと・人で、やはり丹沢らしくとてもにぎやかだった。

歩行時間・・・約9時間半
(塔の岳で1時間休憩、鍋割山で鍋焼きうどん1時間食事含む)

標高差・・・約1000m
(表丹沢県民の森470m、塔の岳1491m、途中の尾根はアップダウンあり)

歩行距離・・・20km(地図アプリで計測)


コース
5:15表丹沢県民の森駐車場~
二俣~
~小丸尾根(ほとんど整備されていない、自然のままの尾根。木の根がたくさん出ているので、やや歩きにくいことも、人は少ない。)        ↓6:34だんだん先が見えてきた。
~8:25小丸尾根分岐~大丸(1386m)
~金冷やし(1368m)
~9:25塔の岳山頂(1491m)・・・ここからの富士山は、ものすごく迫力がある。
山頂の映像・・・ここは、さすがに寒かった。12月の塔ノ岳。
山頂からは、360度の景色が見られる。
富士山は、山梨側から見る形とは、だいぶ違う。・・・こちらは雄々しい感じがした。さらに、富士山は、裾野まで見えた。また、丹沢山や裏丹沢の山々が見え、相模湾三浦半島伊豆半島、秦野の町が見えた。
箱根山からは、白い噴煙が見えた。
↑秦野の町と、相模湾と、ヘリコプターで尊仏山荘に運ばれた荷物。(上の写真の時間は、10:15)
景色がすごいので、1時間近く山頂にいて、お茶したり撮影をしたりした。